Skip to main content

ログ壁の組み立て -「ダブテイルログハウス in西井出」【ハースストーンホーム】

2023年11月28日 - ニュース

工場より搬入された構造材である角ログを使って、骨組みのログ壁を組み立ててきます。ログ壁に使用する角ログ材のサイズは150 x 250mmで、これらの全てに手斧によるハンドヒューン表面加工を施してあります。

表面加工は、熟練したハンドヒューン職人によって1本ずつ仕上げられ、オールドログのような深みのあるアンティーク調になるため、歳を重ねても老朽したような見た目にはならないのが特徴です。

本プロジェクトについて、ご質問や現場見学をご希望の方は、ハースストーンホームまでお問い合わせ下さい。

タグ:

By | 2023年11月28日

  • LINEで送る
  • Twitterで送る

その他の関連記事